メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
吹田市立図書館 Suita City Library

トップページ >  よくある質問 >  資料について

資料について

Q.電話帳はありますか?

A.ちさと(千里山・佐井寺図書館)では、全国の電話帳を閲覧できます。図書館ホームページの「雑誌・新聞所蔵一覧」→「電話帳一覧表」で、各図書館でご覧いただける電話帳の確認ができます。

Q.マンガはありますか?

A.中央図書館、北千里図書館、さんくす図書館、ちさと(千里山・佐井寺図書館)、千里丘図書館、山田駅前図書館が所蔵しています。予約をしていただければ、どこの図書館でも借りていただけます。

Q.書名も作者もうろ覚えなのですが、そんな本でも探してもらえますか?

A.必ず見つけられるとはお約束できませんが、全力でお探しいたします。お気軽に職員にお尋ねください。その際、題名や作者名の一部、内容、本の形状、表紙などが重要な手掛かりとなります。覚えていらっしゃる範囲で構いませんのでお知らせください。

Q.吹田市の学校の教科書はありますか?

A.現在吹田市で採択されている小学校の教科書を全館(分室を除く)でご覧いただけます。

Q.吹田市の古い住宅地図を見たいのですが?

A.中央図書館に昭和35年(1960年)の住宅地図があります。館内でご覧いただけます。

Q.外国語で書かれた本はありますか?

A.千里図書館では、英語・中国語・ハングルの本を所蔵しています。また、山田分室を除く全館では、英語の本を所蔵しています。予約をしていただければ、どこの図書館でも借りていただけます。

Q.図書館に入る書籍についてですが、どのような基準で書籍を選んでいるのか教えてください。

A.蔵書を選ぶ基準としては「吹田市立図書館資料収集方針及び選定基準」を定めております。各分野の選書については、毎週新刊書を中心に行っています。リクエストのあった本や話題になっている本等、公立図書館として全ての市民の教養、調査研究あるいはレクリエーションに資するための資料を収集しています。レベルといたしましては、大学の教養課程を自学自習できる程度を目安に入門書や基本図書を中心に揃えるようにしています。
同「基準」は図書館ホームページの「計画・方針・事業報告」で公開しておりますので、ご参照ください。

Q.ホームページの新着資料に新しい資料がないのですが?

A.ホームページの新着資料は、前日に新しく受入され利用が可能になった資料を表示しています。毎日更新しておりますが、前日の受入がない場合は表示されません。
例年、年度末から4月当初は、納入する事業者との契約の都合上、発注をしない時期が発生するため、受入冊数が少なくなっております。資料が受入され次第、新しく公開していきます。